1. HOME
  2. 施設案内
  3. 施設概要と歴史について

施設概要と歴史について

門真市民プラザ

門真市の南部に位置し、多目的な施設を備えた門真市民プラザ。生涯学習・地域活動・スポーツ・子育てなど、さまざまな活動の拠点としてご利用いただけます。施設内には、門真市青少年活動センター・生涯学習センター・図書館門真市民プラザ分館・市民公益活動センター・こども発達支援センターなどが存するプラザ棟、プラザ体育館が存する体育館棟、敷地内の陶芸木工室棟や倉庫等及びプラザグラウンドや駐車場などがあります。

施設概要

名称 門真市立門真市民プラザ
所在地 門真市大字北島546番地
設立年月日 平成19年5月1日
敷地面積 31,875.38㎡
建築面積 5,432.12㎡
延べ床面積 14,599.66㎡
構造 鉄筋コンクリート造(地上4階 地下なし)
施設 【生涯学習センター】
2F:小会議室、第1・2研修室、第1~3会議室、多目的室、集会室、IT視聴覚室、和室、プレイルーム、学習室(無料)
1F:視聴覚室
屋外:陶芸木工室

【青少年活動センター】
3F:創作室1・2、練習室1~3.多目的室1・2、学習室(無料)
屋外:野外活動練習場

【体育館】
2F:体育室
1F:柔道場、剣道場、相撲場、談話室(無料)、更衣室(無料)

【グラウンド】

施設の設置目的

〇門真市立門真市民プラザ

あらゆる世代の市民が生涯を通じて多様な学びや人と人との繋がりを得る場であるとともに、市民自らが地域課題の解決を図る場となるような生涯学習推進のための拠点施設とするため

〇門真市立生涯学習センター

市民の学習活動や文化活動を支援するため、活動の場を供し、情報の収集及び提供を行い、もって生涯学習の振興を図る

〇門真市立青少年活動センター

青少年活動を通じて青少年に規律、協調及び奉仕の精神並びに社会性を培い、心身ともに健全な青少年の育成を図る

〇門真市立門真市民プラザ体育館

市民の心身の健全な発達を図り、豊かな市民生活の形成に寄与する

〇門真市立門真市民プラザグラウンド

スポーツ及びレクリエーションを通じ、市民の心身の健全な育成と豊かな市民生活の向上を図る

門真市立門真市民プラザ条例 門真市立門真市民プラザ条例施行規則